>

運勢が良い人になれるよう参考にしよう

苗字と相性の良い名前

子供の名前を決める際のコツは、苗字との相性です。
字面が良くて音の響きが素晴らしい名前でも、運勢が悪いと子供がその真実を知った時にガッカリしてしまうかもしれません。
姓名判断を取り入れた上で、良い名前を付けてあげましょう。
名前は1回決めると、法律上簡単には変えられません。

名前の響きや流行だけで選ぶのではなく、きちんと意味を考え、運勢を確かめた上で決めましょう。
かなり長い時間が掛かる可能性があるので、子供が生まれる前に余裕をもって考えることをおすすめします。
性別が不明なら、男女に適応する名前の候補をいくつか挙げる人も多いようです。
また読み方が同じでも、漢字を変えると運勢も大きく変わるので、この読みが良いと決まっているなら、漢字を何パターンか調べましょう。

人気の名前を把握しよう

どうしても良い名前が思いつかなかったら、人気の名前をサイトで調べてみましょう。
おすすめの名前を紹介しているサイトがあるので、参考になると思います。
その中から気に入った名前があれば、順番に苗字と組み合わせて総格を調べましょう。
また読みから、それに該当する漢字の名前を調べることもできます。

名前決めが効率良く進むこともありますので、サイトを活用するのが良い方法の1つです。
スマートフォンからでもサイトを見られるので、空いた時間があればチェックしましょう。
中には苗字と名前の画数を自動で数えて、姓名判断の結果を簡易的に知らせてくれるサイトも存在します。
自身で画数を数えるのが面倒な人は、そのようなサイトを利用するのもよいでしょう。


SHARE!